浮気は許される行為ではありません。でも浮気されても相手の事が好きだから許してしまうのです。そこでその後もラブラブな関係を築くことはできるのでしょうか。相手を信用できるかが大事なポイントです。そこでラブラブな関係を築くためにはとことんその時に言いたい事を言ってしまうのです。胸の中に溜まっている不満など気持ちをすべてはっきりさせます。しかし、それは1日だけです。きちんと言いたい事をいってすっきりしてからは、ねちねちそれからも責めないようなことをしてはいけません。もしいつまでも喧嘩をしてしまうとずっと嫌なイメージがついてしまって、相手がまた浮気をしてしまいます。うるさい男だと思われてしまいます。すると女性も魅力を感じなくなるのです。そこで素敵な男性でいるためには、一度だけいいたい事を言ったらその後はいつものように明るく普通の生活を送る事です。そうすると相手も変わってきます。そしてこの人と結婚してよかったと思ってもらえて仲良しになることができます。また、浮気された後に病気になってしまったり、入院してしまうと相手が浮気をしなくなります。それで相手を大事にしようという気持ちになってラブラブな関係になります。私も浮気されてから病気になって入院したことがあります。すると相手が自分のせいで入院したのだと思ってやさしく尽くしてくれるようになりました。病気は苦しいことだけれどもこうやって信頼関係が元に戻ることができます。今ではとても楽しく相手が気をつかってくれるようになりました。自分が相手の事をどれだけ思っているのか態度で示すことで相手にも伝わります。そして相手が自分の事をここまで思ってくれるのだという事が伝わって浮気をしなくなります。
浮気は一度の過ちでもあります。そこで反省してもう2度と傷つけないようにしようとします。自分が誠実な態度を毎日とることで相手は浮気をすることに罪悪感を持って2度としないと思うようになります。自分の事をここまで愛してくれる人はいないという気持ちが伝わるとラブラブな関係が築けます。だからいつまでも責めないことです。相手がきちんと反省をしているのならもう口に出さない事です。そうすれば、また昔のようにお互いに好きになることができます。1つの壁を乗り越えることでさらに愛が深まったような気がします。相手を傷つけないという気持ちを持ってもらう事もできたので今ではいい夫婦です。